バイアグラ


バイアグラ

バイアグラは1998年にアメリカのファイザー製薬が発売されたもので世界で最も有名なED(勃起不全)の治療薬ですよね。様々なサイトでも定番商品とされており高い人気があります。

とりあえずED(勃起不全)の薬と言えばバイアグラをイメージすることでしょう。国内外で臨床試験が行われており高い勃起改善効果と安全性と安定性が認められいる薬です。

初めてご購入される方にもお勧めです。

バイアグラの効果効能

ED(勃起不全)の主な原因としては心理的要因による心因性のもの、神経や血管など体に問題のある器質性のもの、あるいはその両方を併せ持つ混合型があります。

そのいずれにもバイアグラは有効とされており、臨床試験のデータでは約70%~90%の割合で有効性が確認できたとされています。

服用後に男性は性的な興奮が高まった際に勃起の改善が見られました。そのため服用しても性的な興奮が得られない、もしくは陰茎に刺激を与えない場合に関しては勃起改善の効果は得られません。

服用後1時間後にもっとも効果を発揮してその後4時間前後の持続効果が得ることが出来ます。

※注意※
バイアグラ自体には性的な気分を高揚させる効果はなく、女性が服用しても効果は発揮されません。

バイアグラの主成分・有効成分

(Sildenafil citrate)クエン酸シルデナフィル

バイアグラとは

バイアグラに含まれる有効成分シルデナフィルは血管を拡張して勃起を阻害する酵素の働きを抑制する効果があります。
そのためペニスに流入する血流量が増えることで勃起を促進させます。

日本人ならば主成分のシルデナフィル50mgで十分効果を得ることが出来ますし、ピルカッター等で2個に分けたバイアグラ25mgと同じ効果を得ることが出来ます。

個人輸入を活用する事でより費用を抑えて服用することが出来ます。

バイアグラの使用方法
性行為を行う1時間前を目安に1日に1度を限度に服用しましょう。服用後は24時間以上空けてください。

有効成分の吸収が阻害されてしまいますので食事は避けて空腹時の服用が望ましいです。どうしてもお腹がすくのであれば油分の少ない簡単な食事に抑えておきましょう。

お酒に関しては軽度であれば飲酒をしてもバイアグラに及ぼす影響は問題ありませんが、過度の飲酒は大脳の働きを抑制をしてしまうので気をつけましょう。

またアルコールと併用する事で副作用が強く表れる場合がありますのでバイアグラを服用する際はお酒は極力軽度に済ませておきましょう。

バイアグラ