ヤスミン



ヤスミンは副作用を大きく軽減できるように改善された、第4世代と言われる低用量ピルです。ピルはほぼ確実に避妊できる唯一の方法であり、男性が避妊具をつけてくれないまま姓行為をしたとしても避妊することが出来ます。

しかし、これまでのピルでは体重の増加などの副作用が懸念されていました。

それをこのヤスミンにはむくみを抑える作用があり、さらにニキビの治療や予防にも効果があるため、世界中から絶大な支持を集めています。

避妊効果も99%防げるのでほぼ確実に妊娠を防ぐ事ができます。

ヤスミンの効果効能
第3世代までのピルは、服用を継続していくうちに体重が日増しに増加していくという副作用がありました。

原因として卵胞ホルモンであるエストロゲンを摂取する事で、身体に脂肪や水分を貯め込んでしまっていたたです。

これは最も女性がピルを服用するときに抵抗を感じていた副作用でしたが、ヤスミンがその副作用を大きく軽減させてくれました。

ヤスミンの有効成分であるドロスピレノンには、利尿作用があり体内の水分を排出してくれます。

またヤスミンには大人ニキビの原因となる黄体ホルモンの働きを抑制働きもあるのでニキビ治療または予防にも一定の効果が認められています。

ヤスミンは抗男性ホルモンが含まれている為、血斑や不正出血が起こる確率を低くし生理周期のコントロールに非常に優れています。

さらに卵巣ガンや子宮ガンといった女性特有の病気のリスクを下げる効果があります。

ヤスミンの主成分・有効成分
ドロスピレノン(drospirenone)

ヤスミンとは
ヤスミンは経口用の避妊薬の事で、一般的には低用量ピルと呼ばれています。

第4世代と言われているピルで、アメリカやドイツを始め世界中から絶大な支持を集めています。

第3世代以前でネックとなっていたむくみなどからの体重増加を抑えることが出来るだけではなくてニキビ治療や予防の効果を得られることで女性の肌の改善にも役立ちます。

ヤスミンの使用方法
ヤスミンの使用方法は避妊効果が即日から始まります。しかし生理開始後5日以内に服用を開始した場合は、避妊効果が得られるのは2週間後からになります。

1日1錠を毎日21日間、忘れずに服用し続けて下さい。なるべく同じ時間に服用します。万が一、服用間隔が36時間(1日半)以上空いてしまった場合は避妊効果が無くなりますので、コンドームなどの避妊具を利用してください。

21日間続けて7日間休養します。通常はこの期間に生理が来ます。継続する場合は同じペースで服用しましょう。


購入ボタン