ロックスゼリー2%



ロックスゼリー2%はNeonLaboratories社が製造・販売している局部麻酔軟膏です。本剤を塗布した部位の神経を一時的に麻痺させる作用となり痛みを軽減、感じさせないようにしています。

この効果を男性の性器に塗ることで男性の性器が一時的に麻痺するために早漏が改善されます。

お手ごろ価格で購入することが出来ます。

ロックスゼリー2%(キシロカインゼリー)の効果効能
麻痺させたい体の部位に塗ると、おおよそ30分後から効果が出始めて皮膚の感覚がない状態になります。

性器に塗ることで刺激を感じなくなり早漏が改善されます。さらに性行為で女性が痛いと感じる場合にも塗布することで軽減されますし、痔の方も肛門周囲に塗ることで痛みを軽減させることが出来たりと様々な部分で活用できます。

毒性も比較的弱いので様々な部位で活用でき、医療現場でも利用されています。

ロックスゼリー2%(キシロカインゼリー)の主成分・有効成分
リドカイン(Lignocaine)

ロックスゼリー2%(キシロカインゼリー)とは

キシロカインゼリー2%の有効成分リドカイン(Lignocaine)毒性が比較的弱く即効性があり、かつ長い効き目があるということで世界の医療現場でもっとも安心して使われている麻酔剤です。

刺激を弱めることが一時的に出来るので刺激が鈍感になるので長く性行為を楽しめます。

ロックスゼリー2%(キシロカインゼリー)の使用方法
麻痺させたい部位に直接薬を塗って下さい。

皮膚の表面をあくまで麻痺させるぐらいですから塗りこみすぎには注意しましょう。

性行為前に実際にどういった感覚に陥るのか確かめてから利用するのをお勧めします。


購入ボタン