イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)




先発医薬品のべセルナクリームと同等の成分が入っているイミキモドを主成分としているジェネリック医薬品です。

主に、性感染症の一種となる尖圭コンジローマの症状を治療するために用いられる成分が入っており性器や肛門の付近に発生するイボなどの患部へ直接塗り込むクリーム状の商品です。

ウイルスの増殖を抑え、次第に患部のイボなどを消滅させていく働きを持っています。

イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)の効果効能
性感染症の一種となる尖圭コンジローマなどによりイボ状の患部が生じた際、直接クリームを塗布することで免疫機能が活性化され、ウイルス増殖を防いでイボを消滅させるという効果を持ちます。

イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)の主成分・有効成分
イミキモド(Imiquimod)

イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)とは
イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)とは、尖圭コンジローマなど性感染症の治療に用いられるクリームタイプ医薬品で直接幹部に塗ることでウイルスの増殖を抑えて症状を緩和させます。

べセルナクリームジェネリック医薬品となりますので価格が安く済みながら成分は同等ですので継続利用するのに大変お買い得な商品です。

イミキアドクリーム(ベセルナクリームジェネリック)の使用方法
1日1回(週に3回ほど)、性感染症における患部(性器・肛門など)に直接クリームを塗り、10時間後に石鹸やぬるま湯で洗い流してください。洗い忘れると副作用が出やすくなります。

また、クリームを塗った後の性行為を行うことは控えましょう。


購入ボタン