育毛剤ってホントに良いの?

ここでは育毛剤についての色々な情報が出回っていてどれが正しいのかどうか分からないと言う人のために紹介していきます。

多くの人が考える抜け毛予防には育毛剤が必要と思っていると思います。しかし、その反面正しく使わないと効果がないとか逆に抜け毛の原因にもなるとか色々と言われている育毛剤については誰もが気になるところだと思います。

塗る、かける、たたく、もみ込む、飲むなど、「薄毛」や「脱毛症」の予防・改善を目的にする育毛剤はものすごい種類がありますし、個人差によるところも多いです。

まずは自分で判断するのではなくて医者に相談をして自分に合ったものを選ぶと言うことが大切です。

ただ何から初めて行けばいいのかわからないという人もいますよね。

そんな人はプロペシアという飲む薬がAGA(抜け毛・薄毛・男性型脱毛症)の治療薬として厚生労働省でも認められています。

飲み薬なので継続しやすい利点もあります。


>>プロペシアの詳細ページはこちら

何をすれば良いのか分からないと言う人もいると思いますが、これだけは絶対にしておきたいことをまとめておきます。

絶対に抑えておきたい6つのポイント

①専門のヘアチェックを受けて現状を把握することが大切です。今が分からないと対策方法や何が合っているのかが判断できません。

②育毛剤の使用は朝夜2回行い常に清潔に頭皮をきれいにすること。

③育毛に関して大事なこと、それはまず時間がかかると言うことです。子育てと同じようなもので気長にかつ丁寧に成長を見守ることが大切です。

④用法用量を正しく使うこと。沢山使えば効果が得られるというものではありません。

⑤育毛剤を使った時はきちんとマッサージをして頭皮を柔らかくすることが大切です。

⑥最低でも半年、1年間使い続けても効果が出ない場合は育毛剤を見直したり、生活習慣をもう一度見直すこと。

この6つのポイントを押さえるようにしましょう。