抜け毛の4大要因とは

抜け毛の4大要因とは

1.遺伝的要因

よくハゲは遺伝するって言われていますが、遺伝するのは男性型脱毛症の原因物質を生み出す要因が引き継がれます。男性ホルモンが強いとか、頭皮が油っぽいとかが受け継がれるだけで必ず親がハゲなら自分もハゲると言うわけではなくて対策をしておけば予防は十分にできます。

2.過度な皮脂分泌過剰

髪の毛をマッサージをしたらよく手のひらがベタベタすると思いますが、当然頭皮も汗をかきます。その汗が沢山だせば毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、雑菌が増殖して頭皮の血行が悪くなり、抜け毛の要因となります。

正しい地肌ケアで頭皮をいつも清潔に保つことを忘れてはいけません。

3.ストレス

現代人の抜け毛の原因となりやすいのがやはりストレスですよね。ストレス社会と言われるほど多くのストレスを抱えている人が居ます。円形脱毛症の原因です。

実はストレスにより抜け毛は男性よりも女性のほうが多いと言われています。ストレスによって毛細血管などの正常な働きを阻害してしまい抜け毛増えてしまうのです。

4.血行不良

食生活の乱れや睡眠不足などが原因で血流が悪くなり十分な栄養素が髪の毛に行き渡らずに抜け毛になってしまいますので暴飲暴食は避けてしっかりと休みことが大切です。

代表的な4つの要因を上げますが、今上げたものは大体自分の意思で改善できるものです。

髪を育てるためにもしっかりとヘアケアをしていきたいですね。