OMG(OmiseGO)とは?特徴・価格・将来性について

アルトコイン

OMG(OmiseGO)は長期的な視野を持って投資をしたいと考えている人に向いている注目度が高いアルトコインと言えるでしょう。

 

OMG(OmiseGO)の特徴や将来性について紹介していきます。

OMG(OmiseGO)の基本情報

 

独自通貨OMG
公式サイトhttps://omg.omise.co/
コンセンサスアルゴリズムPoS
発行上限140,245,398枚

OMG(OmiseGO)の特徴

OmiseGOはOmise社が開発しているアルトコインであり、Omise社というのは日本人が開発した、オンライン決済であり、日本・タイ・インドネシアを拠点にしている会社です。

 

OmiseGOは、主に東南アジアを中心に決済をする通貨として使われていることを目的にしています。

 

日本では、誰でも銀行口座やクレジットカードを持つことが出来ます。

 

自由にクレジットカードで買い物が出来て、銀行口座にお金を預けることが当たり前に出来ています。

 

しかし、東南アジアでは、銀行口座を作るのに多額のお金を必要とするため、普通の人は中々銀行口座やクレジットカードを所有することが出来ない人も多いのです。

 

一方でスマートフォンは、もう既に普及していて多くの人が手にしています。

 

そこで、スマートフォン同士で決済ができるようにしよう!として作られたのがOMG(OmiseGO)なのです。

 

決済が障壁なく自由に行われるようになる

OmiseGOのホワイトペーパーで注目をしたいのが

・異なる国の法定通貨同士
・別のブロックチェーンを持つ仮想通貨同士
・法定通貨と仮想通貨

あらゆる通貨の交換を媒介して決済に障害をなくすことを目指しています。

 

これにより旅行先でもOMGを利用することでスムーズかつ簡単に決済が可能となるのです。

決済アプリがすでに普及しつつある

OmiseGOが注目されているのは土台となる決済アプリが主にタイなどで普及が進んでいる点です。

 

また日本でも利用することは出来ます。

 

日本人起業家である長谷川潤氏がタイを拠点とし2013年に立ち上げました。

Omise

Omise
開発元:OMISE PAYMENT
無料
posted withアプリーチ

 

大手企業や政府と提携

OmiseGOは非常に順調にプログラムを進めている仮想通貨と言えます。

 

韓国の最大手クレジットカードと提携

 

2018年の4月というまだ仮想通貨が下落傾向である中で新韓カードという、韓国のクレジットカード市場の23%を占める最大手の会社との提携を発表しました。

 

 

タイの政府機関と提携

OmiseGOはタイ政府機関のETDAとブロックチェーンを活用した国民IDの開発に関して合意を結びました!

 

政府の後押しを受けていると言ってもいいでしょう。

 

OmiseGOは今後タイをはじめとした東南アジアの決済手段の主流となるためにプロジェクトを進めて着々と勧めています。

 

タイのマクドナルドで決済が導入

タイのマクドナルドで、Omise決済が導入されたことでも話題になりました。

針ネズミ
針ネズミ
タイのマクドナルドの店舗数は2020年までに400店舗を目指すと発表し162億円を投資しています。
OmiseGOの決済がスタートすればかなりの需要が見込めることになります。

イーサリアムの開発者がアドバイザーに

OmiseGOの開発に時価総額ランキングで2位であり、アルトコインの筆頭でもあるイーサリアムの開発者が関わっています。

 

他にも非常に経験豊富な開発メンバーが携わっているのです。

 

技術的にも非常に安心出来ると言えるでしょう。

 

イーサリアムについて知りたい方はこちら

イーサリアム(Ethereum)とは?特徴と価格と将来性について
アルトコインのイーサリアムとは?特徴と価格と将来性について説明します。ビットコインに変わる基軸通貨と期待されている仮想通貨です。

OMG(OmiseGO)の価格

OMGの今の価格です。

 

OMGは2018年1月13日に2,845円を達成しそこから仮想通貨全体の下落と共に2018年5月27日の時点で1,150円台を推移しています。

 

今後OMGが伸びる傾向にあるかどうかは将来性があるかどうかです。

OMG(OmiseGO)の将来性

OMGの将来性はあるかどうかという点で、かなり将来性は高いのではないでしょうか?

 

時価総額ランキングでもTOP20位前後であり、時価総額ランキングが高いのであればある程度安定することが予想されます。

 

まだまだビットコインが基軸通貨であり、基軸通貨の上下によって左右されてしまいますが、OmiseGOは大企業からも融資されているだけではなくて実用化に向かって着々と進んでいるので将来性は高いでしょう。

OMG(OmiseGO)のまとめ

将来性が期待できるOMGですが、残念ながら国内の取引所では購入できませんので、購入したいと思ったらまずは国内取引所でビットコインを購入し、そこから海外て取り扱って取引所で購入となります。

ビットフライヤーの公式ページへ

取引量も多く安心して利用できるNo.1取引所のバイナンスで購入することをオススメします。
バイナンスに登録する

この記事を書いた人
針ネズミ

仮想通貨に投資したい!って思って色々なアルトコインを勉強中☆これから始めようと思っている人にも参考になってくれたら嬉しい♪

針ネズミをフォローする
アルトコイン
針ネズミをフォローする
アルトコイン情報まとめサイト~将来性抜群のコイン~

コメント